会長ブログ

7月8日、島根県商工会青年部研修会@海士町が開催されましたよ!

ですが、遠足前のソワソワが耐えられない僕と副会長2名、役員1名は前日から前のり〜。

着いたら早速、宿泊する「なかむら」にてめっちゃ美味い飯を海士の部員さんと楽しみました。

その後、同旅館でたまたま開催されていたお笑いライブに参加。芸人さんの名前は。。。

うーん、ナオユキだったっけな(笑)ひたすら酒飲んで皆の前でツイートしてる人。

 

 

その後は近くの店で飲んで、歌って、愛のスコールで4次会突入したら口の中がベットベト。

 

 

てなことで、ようやく県大会当日がやってきました。

今回の県大会は130名の部員が海士町に集まりました!

ほんと、島根は広い!津和野からだったら何時間かかるんだっていうくらい。

そんな遠くから、仕事も忙しいのにこれだけの部員が集まってくれた事だけで、感動しました!

会場の準備もツッコミどころないぐらい完璧で、ブロック長含め隠岐ブロックの皆さんにホント感謝でした。

御来賓には、海士町副町長様、商工労働部中小企業課長様、県連副会長であり地元海士町で隠岐牛や漁協も手がけていらっしゃる飯古建設の田仲社長様をはじめ、

多数の来賓を迎え、講演会には地域・教育魅力化プラットフォームの水谷代表理事にご講演頂きました。

 

講演の後は、主張発表県大会も開催され、6ブロックの代表が素晴らしい主張発表をされました。

皆さんが、ホント個性あふれる主張でしたが、仕事もやりながら、この日まで練習してきたと思うと素直に凄いなと尊敬します。

その中で見事、最優秀賞に選ばれたのは、雲南ブロック奥出雲町商工会の八澤くんでした!!

おめでとう!!!なんというか、容姿もだけど、生き方がカッコ良かった!

困難な事があっても志は折れることなく挑戦する姿は、誰もが応援したくなるし、こんな仲間がたくさんいれば、

地域も事業所も良くなるような気がします。

部員の皆さん、9月29日の中四国大会in岡山では、熱烈に応援しに行こうね〜!

 

 

そして、日は暮れていき、待ちに待った大懇親会へ。。。

も〜とにかく隠岐グルメハンパないですね!めっちゃめちゃ美味い。

こんだけの料理をだせる県大会って全国にもないんじゃないかなと思うほど。

隠岐の岩ガキ春香、超新鮮な刺し身、隠岐牛、サザエカレーなどなど。

 

 

そして今回は岡山から3名の部員さんが次回中四国大会のPRタイムへ。

お越し頂いたのは現理事さん2名と、なんとイワノフこと岩野直前会長!なんでも前から隠岐に来てみたかったとのこと。

 

あ、そうそう余興では、理事さんがちゃっかり隠岐牛をゲットされてました!

theドヤ顔!

 

他に余興でこんな感じでやっておられました(笑)

髪の少ない人達で競い合って、県連の理事が勝ったらしいですが、ホントどうでもいいですね(笑)

このハゲ−!

 

 

そして来年県大会は、私の地元雲南で開催されますよ!ってことでPRタイム。

しっかりと青年部らしいPRができました(笑)

 

 

大懇親会は無事終了し、2次会、3次回と続き、もう、みんなワヤでした。

チーム雲南はなぜかUNO

 

 

次の日は一部の部員さんで、国賀クルーズへ。自分は2回目だったけど、2回目も楽しめました!

世界ジオパークの隠岐はやっぱスケールが違う!

けど海に慣れていないチーム雲南のメンバーは船酔いしてしんどい様子でした(笑)

 

 

あれ!なんかキテる?(笑)

 

 

それからフェリー乗り場近くで土産物色。

お土産屋さんからはお土産屋さんの大将が出てきたと思ったら出雲の部員さんでした(笑)

現地の人にしか思えん。

 

 

てなことで、3日間に渡る!?県大会は無事終了しました。

最初にもお伝えしましたが、これだけの部員さんが県大会に集まってくれて、

ほんとありがとうございました!

今大会の挨拶でも伝えましたが、僕ら商工会青年部って、みんなそれぞれ自分の事業所を守るだけじゃなく、伝統行事を守り、子供を守り、ときには災害から命や財産も守る。

間違いなく、なくてはならない団体だし、地域やその地域に住む人のために汗をかくことができる、カッコイイ団体です。

だから、もっと僕らがやっている活動をもっと発信して、仲間をどんどん増やすべきかなと。

これからの青年部活動を通して、自分の人生において自分の為だけにカネも時間もかけるんじゃなくて、地域の皆の為になることをやってみることで、

自分と地域のこれからについて考えるキッカケ作りとしてほしいなと思っております。

ホント良い仲間に出会えたことに感謝です。

皆さんお疲れ様でした〜!

 

ほんなら。